2011年02月15日

新聞休刊日明け、八ッ場報道

 今朝は予想外の大雪に驚きました。
 しかし、消えるのも早かったですね。
 自宅裏の北側の道路が凍てると、例年は容易に溶けず、もし誰か滑って転びでもすれば、責任問題にもなりかねず、後味のわるいものです。かくいう私、もう10年は経つとはおもいますが、記録的な大雪に見舞われ日の、700件を越えるこれまた記録的な交通事故組の一人。長い樫ぐねの北側の道路でスリップして、初めて救急車に乗りました。その時のそのお宅の恐縮ぶりを思い出すからです。
 ところが、夕暮れ時にみたらキレイになってました。隣の姉は午前中かなり長時間にわたって悪銭苦闘していたので、なんだか得した気分です。
 それにしても、まるで花のような木々のこの雪輝きをご覧ください。 



 
  下は13日の八ッ場の2号橋下の雪景色です。ここは国道を除いては、春まではすっきり地面がみえるようになりません。


 

 さて、昨日14日は新聞休刊日。13日の大畠大臣の報道は、今朝の各紙群馬版に一斉に報道されています。
【2011年02月15日(火) 読売新聞群馬版】
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/
「私の発言が政府方針」 大畠国交相八ッ場訪問  

【2011年02月15日(火) 東京新聞群馬版】
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/
八ッ場で国交相と会談 知事「政府信頼できぬ」長野原町長「ダム建設が生活再建」
 (写真)会談で、八ッ場ダム問題への取り組みに理解を求める大畠国交相(中)=東吾妻町の県八ッ場ダム水源地域対策事務所で

【2011年02月15日(火) 朝日新聞群馬版】
http://mytown.asahi.com/gunma/news.php?k_id=10000581102150001
大畠国交相が初視察 馬淵氏の方針継承
(写真)八ツ場ダム予定地の不動大橋(湖面2号橋)を視察する大畠章宏国交相(中央)=長野原町

【2011年02月15日(火) 朝日新聞群馬版】
http://mytown.asahi.com/gunma/news.php?k_id=10000581102150002
 温泉街は車窓から視察 「窮状分かるのか」
(写真)地元住民の思いをこめたこけしを土産物としている。最近は表情が和らいだ作品もあったのだが=長野原町川原湯

【2011年02月15日(火) 毎日新聞群馬版】
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20110215ddlk10010203000c.html
 八ッ場ダム・流転の行方:国交相視察 「検証後判断」に地元反発
◇議論は平行線
◇知事「時間かかり過ぎ」
 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 23:56│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
新聞休刊日明け、八ッ場報道
    コメント(0)