2011年03月14日

格納容器の健全性維持、放射能飛散の可能性低し

 3/14 その二3/14 その二 
 去る11日発生の今般の大災害は「東日本大震災」という名称に落ち着くようですので、今後はこの言葉に統一いたします。
 そして、昨日より、「計画停電」をはじめ、じわじわと対策が発表されております。早くもすでに昨日の午前中には、県内の観光施設には、1週間ほどの休業が発令されているとのことを、この時期が最も忙しい時期であったという、いつも多忙なあるペンション経営の方から伺いました。
 株価暴落など、まだまだ様々な試練がまっているようです。海外メディアでの評価、「日本人は驚くほど整然としている」のごとく、一つ一つを各自でクリアして復興させたいものです。そして、今朝の一部新聞の見出しには「二万人にも及ぶ」という犠牲者の御霊に安心してもらいたいものです。

 ① なお、二転三転しています、「計画停電」ですが、15時20分からの第五グループでは「実施される模様」との報道が続いています。となると、わが家はこの第五グループらしいと判断しています。
  ※テレビ朝日14時08分 第4グループの「計画停電」は見送りとの東電の発表あり
 ② 午前中、の「津波報道による退避呼びかけ」は、津波はなかったとの報道がありました。ヘリの観た、「引き波」の正体は不明とのことです。

 さて、福島第一原発3号機の水素爆発による、枝野官房長官による正式会見がありましたので、第二弾としてお伝えします。
...................................
0時39分     枝野官房長官記者会見      
        「格納容器については健全性は維持されている」
        「放射能物質の飛散の可能性は低いと、専門家を含めて認識している」と述べてます。
        東京電力の社員ら6人が負傷している報告があった。
        現在、20キロ圏内の500人待避中    
       ※会見終了後、テレビ朝日では、このくらいの数値では「屋内待機が望ましい」との見解を出しています。

0時56分  東京電力・常務によるコメント「燃料が溶解している可能性がある。これから各種の分析を行う」
 
13時09分  NHKニュース  
        東京電力関係者の負傷者は合わせて9人。
        20㌔周辺の住民に、圏外への移動を指示

13時36分  テレビ朝日
         東京電力は不使用者の数を6人⇒11人に訂正。
         
13時54分  福島原発周辺の天候は下り坂に。風向きは南⇒北向きだったが、変化を見せている。明日は北風。

14時10分  テレビ朝日 南三陸町で、およそ1000人の遺体を発見。むすでに腐敗が始まっている由。
        
//////////////////////////////
【毎日新聞】http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110314k0000e040050000c.html
 東日本大震災:福島第1原発3号機も水素爆発 11人けが  

 経済産業省原子力安全・保安院は14日、東日本大震災で緊急停止した東京電力福島第1原発3号機で午前11時1分、1号機と同様に水素爆発が起きたと発表した。原子炉建屋の上部外壁が吹き飛んだとみられる。東電によると、社員ら11人がけがをした。いずれも意識はあるという。保安院によると、原子炉内の水位低下で露出した燃料棒が過熱して溶け、大量の水素が発生し、空気中の酸素が反応するなどして爆発したとみられる。現場には西ないし南西から風が吹いている。原発の半径20キロ以内には住民約500人が病院などに残っているとみられる。被ばくを避けるため、保安院は屋内退避を呼び掛けた。
 東電によると、爆発後の午前11時44分、第1原発正門で、1時間あたり20マイクロシーベルトの放射線量が計測された。枝野幸男官房長官は爆発後に記者会見し、「現地の(原発)所長と直接電話で話をしたが、(原子炉のある)格納容器は健全という認識で、放射性物質が大量に飛び散っている可能性は低い。注水は継続され、圧力も一定の範囲内にある」と格納容器に異常はないとの認識を示した。
 保安院によると、原子炉格納容器の圧力は14日午前5時ごろ、365キロパスカルアブソルート(耐圧の単位)だったが、同6時50分に530まで高まった。地震後最高値で、設計上の最高圧力をわずかに超過した。保安院は「設計値には余裕があり、直ちに爆発の危険はない」と説明。その後、圧力も約500に下がったとしていた。
 一方で、建屋内の水素圧力も高まったため壁の一部を外す検討を始め、作業員を一時退避させていた。
 3号機の燃料は上部約2メートルが冷却水から露出し、このため燃料棒が溶ける「炉心溶融」が続いたとみられ、注水の方法に問題があったことが危機的な状況を招いたという。【山田大輔】

【朝日新聞 速報】【速報】 福島第一原発3号機の水素爆発、けが11人に。20キロ圏内500人待避中
 
③strong>【熊日速報メール(2011/03/14 11:28:54)】からは、直ちに以下のような速報が配信されました。
 福島第1原発3号機で水素爆発原子力安全・保安院によると、東京電力福島第1原発3号機で午前11時1分、水素爆発が起きた。 
 くまにちコム
http://kumanichi.com
携帯版くまにちコム
http://m.kumanichi.com
   



同じカテゴリー(東日本大震災関連)の記事画像
3号機の(灰色がかった)煙の報告
速報・①2号機の電源正常に回復 ②3号機から煙出る
「廃炉」となる見通し
危機感走った、3号機の圧力下げ報道
職を辞したある原発技術者の痛みの譜
4号機、放水開始。3号機は13時間も放水
同じカテゴリー(東日本大震災関連)の記事
 3号機白煙、未だ原因不明。 プルサーマル炉は関係なし (2011-03-22 09:25)
 3号機の白煙は深刻事故の前触れ? (2011-03-21 23:01)
 3号機の(灰色がかった)煙の報告 (2011-03-21 20:42)
 速報・①2号機の電源正常に回復 ②3号機から煙出る (2011-03-21 17:24)
 「廃炉」となる見通し (2011-03-21 13:21)
 危機感走った、3号機の圧力下げ報道 (2011-03-20 20:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
格納容器の健全性維持、放射能飛散の可能性低し
    コメント(0)