2011年03月19日

またも震度5強 茨城県北部

 3/19 その一 



 コンクリートの間から芽生えた、一株のスミレが見事に開花しました。冬の間から、通るたびにずっと気になっていて、「頑張って咲くのよ」と内心、怠りなく声かけをしてきたスミレでした。
 まさしく、春ですね~
  
 昨日の杉山さんのご体験に基づくご示唆と、技術と知恵の総力をあげ、福島原発3号機の放水作戦・電源設置に頑張ってくださっている方たちの姿に、何やら心落ち着かせられました。
 予定通り、東京消防庁が、
 風は強いけれど、それでも春の兆しに今日は思いっきり、窓をあけて、久しぶりに布団を干しました。平日でも布団を干せる、時間的自由という唯一のぜいたくを全面駆使して、花粉症なのにほとんど連日干してましたが、ここ数日、さすがにやめてましたけれど……

 予定通り行われた、3号機冷却についての詳細は、次の記事を。
①【3月19日(土)18時44分 時事通信】 http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0319/jj_110319_0991203337.html
 3号機に再び放水=政府「一定の安定状況」−福島原発

②【2011年3月19日18時29分 読売新聞】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110319-OYT1T00630.htm?from=main4
 1、2号機に送電線接続…20日から通電作業

 とここまで記したら、なんとまた携帯の「緊急地震速報」の発信音。18時56分でした。震度5強とのことでした。
 毎日新聞には、下記のサイト名をクリックすると、頻発するこの間の地震一覧がありますので、ご覧下さい。
 とにかく、もうそろそろ、こちらも落ち着いてくれませんかね、群発地震さん! と申し上げたいですね。

 【2011年3月19日 19時09分 毎日新聞】
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/m20110320k0000m040032000c.html
 地震:茨城県で震度5強=19日午後6時56分
 19日午後6時56分ごろ、茨城県で震度5強の地震が観測された。気象庁が発表した各地の震度(震度4以上)は次の通り。 震度5強=茨城県北部▽震度5弱=茨城県南部▽震度4=宮城県南部、福島県中通り、同県浜通り、栃木県南部、群馬県南部、埼玉県北部、同県南部、千葉県北東部、同県北西部



同じカテゴリー(東日本大震災関連)の記事画像
3号機の(灰色がかった)煙の報告
速報・①2号機の電源正常に回復 ②3号機から煙出る
「廃炉」となる見通し
危機感走った、3号機の圧力下げ報道
職を辞したある原発技術者の痛みの譜
4号機、放水開始。3号機は13時間も放水
同じカテゴリー(東日本大震災関連)の記事
 3号機白煙、未だ原因不明。 プルサーマル炉は関係なし (2011-03-22 09:25)
 3号機の白煙は深刻事故の前触れ? (2011-03-21 23:01)
 3号機の(灰色がかった)煙の報告 (2011-03-21 20:42)
 速報・①2号機の電源正常に回復 ②3号機から煙出る (2011-03-21 17:24)
 「廃炉」となる見通し (2011-03-21 13:21)
 危機感走った、3号機の圧力下げ報道 (2011-03-20 20:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
またも震度5強 茨城県北部
    コメント(0)