2011年12月09日

民主党よ、前田大臣、頼みますよ!!




 6日の明け方4時、胃痛にて眠れず、タダゴトでないと実感。久々の医者行きに。
 7日は、16時~ 民主党・国土交通部門会議 民主党D会議室
      18時~20時 国交相 有識者会議
            ※部門会議には、有識者会議には行ってみようと思ったいましたので、午前中閃いて、松崎座長さんの事務所に電話して時間を伺うと医者にいっても、間に合うと判断。 

 しかし、胃腸科で、思わぬ手間。しかも、レントゲンをとったら思いもかけぬ病巣があって、まず、そちらの医者へ行くことも薦められて、いささか気鬱に。 でも、ともかく、時間の遅れを気にしながら、まずは衆議院第2議員会館へ。
 それに、実は5日にお邪魔した際に、肝心の前原国交大臣の部屋にお願いにあがるのを忘れてきてしまったのでした。八ッ場からかけつけた彼女の頼みもあり、現地の若い世代の声をお届けする、大事な任務もありました。
 高崎への電車の車中である記者の姿をみかけましたが、もちろんこの方は新幹線ホームへ。でも、緊縮財政の身はムリ。
幾らかはおくれるだろうけれど、仕方なし。 あいにくこの時間帯は、上野行きの普通列車の間隔があっていらだちながら、結局、会場には10分遅刻。地下二階のD会議室はマスコミ陣が結構いっぱい待機していたので、すぐに判明しました。
 中座して出てくる議員たちの中には著名な議員の顔もあり、その時のドアの開閉で会議室の中を覗き込むと、かなりの議員数がかいまみられました。



  
 ここでまた、パソコンがおかしくなって、打てません。文字をコピーしてつないでいます。 で、窮余の策として、7日というより、8日の帰宅後、あるメールにいれた当方のメール文の転載にて。
 
 本日16時から、民主党D会議室で開催された、民主党国土交通部門会議をのぞいてきました。
 顔みしりのある民主党筋の方が率直に語るには、「役員のところに行くとトーンが下がちゃっうんだよ」と無念そうでした。
 終了後の17時過ぎ、松崎座長による記者会見がありました。(すかさず、5日のお礼を申し上げた次第です)。

 5日の分科会での議員の発言を16項目にまとめたものと、7日の部門会議の意見としての4項目を、明日8日13時半~の前原政務会長ら出席の政調役員会に諮るとのことです。
「その4項目について、皆さんも知りたいでしょうが、まだ話すわけにはいかないので……」ということでした。
 確かに松崎座長のものいいには、どうしても止めたいという熱気の薄さが否めませんでした。
 
 なお、どういう経緯で、何を議論してきたかは、
① 昨年9月の中間とりまとめの検証作業を前提とし、
② 7日の部門会議の意見として、4項目(※若干、修正あり)
③ 分科会での議員の発言を16項目にまとめたもの
の3部の構成が、部門意見全体と語ってました。

 本日8日の政調調査会で了承されて、初めて「部門意見」として公表出来るとのことで、この会議をへないと公表できないとのことです。 
 本日、協議された配布資料は、回収に及んだとのこと。


 次の有識者会議があったので、17時40分のここで退席。
 本日は冒頭のカメラ撮りも何やかやで、10分間の遅刻のため、叶わず。記者会権の席では、お一人撮るのが見えたので、係りの方に確認すると「どうぞ」といわれて…… 松崎座長の会見は撮影下次第。

 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 21:41│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
民主党よ、前田大臣、頼みますよ!!
    コメント(0)