2012年03月18日

雑事に追われて、閲覧も逸す


 彼岸の入りの本日は、一日冷雨が降りしきる日曜日で、終日、片付け仕事に追われてました。
 そこで、寸暇をぬっての自分でつくったのは一度かあるけれど、二度はなかったように記憶しているくらいなのです。
 無添加のこだわり食品だけでつくったものなので、甘いものが大好きといった、若い男性の知人を思い出し、よほどおすそ分けの連絡をしようかと思ったくらいです。 が、食べてみたらあまり甘くないので、電話をするのはとりやめました。

 考えたら、何もかも間に合わないだらけで…… どれも期日がせまっていたり愕然としています。
 とりわけ無念なのは、関東地方整備局の閲覧はまだみ終わっていないのに、20日で期日終了。先月23日以来、目の前のことに追われてしまって、大宮まで行けなかったのでした。そのうちに忙殺状態となり、そのことさえも忘れてしまってました。夕暮れ時にふっと思い至り、まさにがっくり状態。
 
 これは、「吾妻峡アンケート」と称して、8月半ばに吾妻峡から半径50㎞の1500軒に送付された、CVM法による仮想のおかしなアンケートなのでした。
 ところが、結果的には、今般の「ダム建設妥当」の一助となり、「費用対効果6.3」の過大数値捻出の柱となって寄与したものなのでした。
 中間報告的に、去る3日の「環境行政改革ファーラム」の席で発表し、目下、まとめています。
 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 23:58│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
雑事に追われて、閲覧も逸す
    コメント(0)