2012年06月10日

巨額を投じていち早く完成の、横壁地区の付替えJR線




 これも、写真のご披露は初めて。他の方たちの紹介の中にもお目にかかったことはなかったと記憶しています。
 最近、クリックしてくださる方が増えていますが、これらの未公開写真にご興味を持たれてのことでしょうか?

 横壁の白岩沢にまたがる、付替えのJR線です。
 工事着工・終了は、かなり早かったと記憶しています。今では通行不可となっていた、2号橋下の吾妻川右岸を川沿いに走って、横壁へ通じる昔からの道があったのでしたが、そのうす暗い細道を走った先に、工事現場に遭遇したものでした。
当時の写真の日付けを追えば、正確な日づけと進捗状況がわかるのですが……
 巨額を投じて、こういう工事をいち早くすませ、「ここまで、できたのだから」と引くに引けない状況をつくりあげてきてしまうのです。
 何年か先の、いざ開始の時には、様々な点検作業があるでしょうに。その間の維持点検費はどこから出るのでしょうか?

 陸橋をくぐった右手奥の建物は、土地の有力者で土建業も営む会社の資材置き場。名前入りのユンボが幾つかありました。
 左手の手前の小高い鉄柵の中は、横壁温泉の源泉?施設です。






JR線の写真ですが、川原湯側から横壁方向への全体図です。坑口の真上の山の一番高い木は、たぶん、過日来、ご案内の「天狗松」ではないでしょうか?



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 10:23│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
巨額を投じていち早く完成の、横壁地区の付替えJR線
    コメント(0)