2012年11月18日

見事な紅葉をご覧ください





 写真の入力が可能になりました。
 それが不思議なのです。ようやく、時間がとれ、サポートセンターにつながりましたら、なんと、こちらもちゃんとつながってしまっていたのですから…… あんなに何度も、もしかしたら、今日は直ってくれているかなと思っては試みて、ムダな時間
を費やしたのがウソのようです。
 マァ、これもオバさんのオバさんたる所以として、キャパシティを越えてまで深く考えないことにしました。

 ちょっと遅ればせのご紹介ですが、今月13日の打越代替地付近から、対岸を臨んだ、1号橋建設付近の全景です。
もう、散り始めて、まさに凋落の秋といったところでしょうか?

 いつもは「立ち入り禁止」のロープを忠実に守って? と時間に急かれて、手前で撮っていたのでした。が、この日、道下で作業していられる方たち頭上から撮った後、顔をあげられたお一人の方と目があったので、「ごめんなさい。御断りなしに頭の上から……」と申しますと、「あそこまで行くと、全体が撮れて、とってもきれいだよ」と教えてくださいました。ご厚意に甘えて…… 禁をおかして?
 撮影後、お礼をいいながら、「せめて、あのきれいな小山は、もうこれ以上崩されなければいいですね」と言いますと、「たぶん、あれは残ると思いますよ」と言ってくださいました。
 
 でも、湛水後は、おそらく無傷とはいえません。 どうして、こんな良い処を湖水に沈めようとするのでしょうか。
 またも、思います。自然の木々も、最後とさとると精いっぱいの輝きをみせるものだと。
 そして、いくつもの八ッ場の名もない樹木や草花が、思い出の映像をまなかいに焼き付けてくれたまま、消えていきました。

 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 11:36│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
見事な紅葉をご覧ください
    コメント(0)