2012年12月03日

投票にお役だてください!! 群馬県全候補者アンケート

 昨日2日の現地座談会の席で、出席者と取材に訪れてきてくださった新聞社4社とテレビ局1社に、公表させて戴きましたアンケート結果です。
 急な解散総選挙にて、本当にお忙しい身をけずってのご対応をくだされました、候補者様ならびに選対関係者様、お手数をおかけ致しました。どこのご陣営もどなたも、「すごい量なんですよ」と音をあげていらっしゃいました。この混迷だらけの政治下、それだけ市民の関心が高い今回の選挙と申せましょうか。
 末尾に、アンケート用紙に添えた、当会からの「あいさつ文」を添えてあります。
 
 

  写真は、当会スタッフが配布資料をもとに結果の分析説明をしている場面です。部屋の都合上、風邪気味の会員もいましたのに、我がスタッフたちはずっと廊下に出ていてくれました。
 それにしても、川原湯温泉街の固い空気のなか、ご無理を申しあげてこの日、お貸しくださいました、旅館主様に、改めてお礼を申し上げます。
<同じく、連携プレーで短時間に見事にこなしてくれた、わがスタッフにも感謝です。お疲れ様でしたね。

center>



■STOP八ッ場ダム市民ネット
「八ッ場ダム建設計画についてのアンケート」結果発表
 当会では、来る衆議院選挙にあたって、八ッ場ダム問題についての予定立候補者アンケートを企画し、実施した。
対象者は11月26日時点で当会が把握できた群馬県内の予定立候補者19名で、調査用紙を郵送してFAXにて回収した。
結果、19名中14名から回答を得た。
 12月1日現在で群馬県の予定立候補者は20名だが、11月26日発送以降に立候補表明した予定候補者については調査していない。
 11月26日発送、30日中を締め切りとし、遅れた到着分も可能な限り採用した。

質問内容は下のとおり。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
八ッ場ダム建設計画についてのアンケート
■設問1 私は八ッ場ダム計画に
1.賛成します 2.反対します 3.条件付賛成・反対 4.態度保留・未定 
5.その他(       )
■設問2 【設問1で「賛成」と回答された方にお尋ねします】主な賛成の理由は何でしょうか。次の内からお選び下さい(いくつでも可)。
1.洪水対策 2.水道水確保 3.地元活性化 4.景気対策 
5.その他(        )
■設問3 【設問1で「反対」と解答された方にお尋ねします】主な反対の理由は何でしょうか。ご自由にお書き下さい。
自由回答(                    )
■設問4 もし「八ッ場ダム」計画が中止された場合、地域再建のための新たな財政支出が必要と考えますか。
1.必要である 2.必要ない 3その他(       )
■設問5 【設問1で「条件付賛成・反対」を択ばれた方にお尋ねします】賛成・反対及び、その条件は何でしょうか。ご自由にお書き下さい。
自由回答(                        )
■設問6 【設問1で「態度保留・未定」を択ばれた方にお尋ねします】今後、建設の是非を考えるにあたって、どのようなことが判断基準になるとお考えですか。ご自由にお書き下さい。
自由回答(                 )

///////////////////////
■調査結果まとめ(選挙区別・五十音順)
【1区】
◎上野 宏史 日本維新の会
※回答なし

◎生方 秀男 日本共産党
〈問1〉2.反対
〈問3〉「治水・利水とも必要ないことは明らか。地すべりなどの危険性が高い地域であり、ムダな八ッ場ダムはいらない。」
〈問4〉1.必要

◎後藤 新 日本未来の党 新群馬の会 
〈問1〉5.その他
「基本的に脱ダムに賛成だが、八ッ場ダムに関しては度重なる国策の変更によってこれ以上地元を振り回さないで欲しい」
〈問4〉1.必要

◎佐田 玄一郎 自由民主党
〈問1〉1.賛成
〈問2〉1.2.
〈問4〉3.その他
「完成するものと考えています」

◎宮崎 岳志 民主党
〈問1〉5.その他
「反対の立場で活動してきたが、建設再開が決まったことは重く受け 止めなければならない。しかし、建設再開は官房長官裁定の内容をクリアすることが条件であり、裁定を受け現在進められている利根川水系河川計画策定のための検討会議が、公平な運営で執り行われた上で河川整備計画が作られなければ、建設は再開できないと考えます。検討会議の運営に疑義があると指摘されていますので、会議が公平に運営されるようチェックして行きます。」
〈問4〉1.必要

【2区】
◎石関 貴史 日本維新の会
※回答なし

◎井野 俊郎 自由民主党
※回答なし

◎桑原 功 民主党
※発送後に出馬表明のため、質問書未達。

◎関口 直久 日本共産党
〈問1〉2.反対
〈問3〉「治水・利水の面からも不要は明らか。地質もろく地すべりの危険があり、建設すべきではない。ダムなしの町おこし・活性化は住民の声をよく聞き国の責任で。」
〈問4〉1.必要

【3区】
◎柿沼 正明 民主党
〈問1〉3.条件付賛成・反対
〈問4〉1.必要
〈問5〉「利根川水系全体の治水計画」

◎笹川 博義 自由民主党
〈問1〉1.賛成
〈問2〉1.2.3.

◎渋沢 哲男 日本共産党
〈問1〉2.反対
〈問3〉「ダムによって住民生活や自然環境が破壊。水の需要予測は過大であり、治水上も効果はないことは科学的に明らかになっている。また、ダム予定地の両岸は地滑りの危険性も。」

◎長谷川 嘉一 日本未来の党
〈問1〉2.反対
〈問4〉1.

【4区】
◎青木 和也 民主党
〈問1〉3.条件付賛成・反対
〈問4〉1.必要
〈問5〉「治水、利水、ランニングコスト、代替地ほかの安全性、すべてにおいて疑義のある八ッ場ダム事業は中止すべきである。『利根川水系の河川整備計画』『生活再建支援法』という二つの官房長官裁定を厳格に適用すれば、現時点で事業の推進は不可能である。」

◎萩原 貞夫 日本共産党
〈問1〉2.反対
〈問3〉「治水・利水上もそもそも必要なし。ダム利権構造こそ問題あり。」
〈問4〉3.その他
「ムダなダム事業で破壊された地域の再生支援は急務。発見された貴重な遺跡の活用はじめ、住民中心のあらゆる手当てをすべきだが、その支出はダム継続の予算内で十分まかなえるので、『新たな』という表現は負担感が強調され誤解をまねく。」

◎福田 達夫 自由民主党
※回答なし

◎宮原田 綾香 日本維新の会
〈問1〉2.反対
〈問3〉「治水・利水上必要性が認められない。政官業癒着の象徴的事業。」
〈問4〉1.必要

【5区】
◎糸井 洋 日本共産党
〈問1〉2.反対
〈問3〉「治水・利水の面からも不要であることは明白。地質的にも向かない。景観失う。生態系破壊も。」
〈問4〉3.その他「建設予算から」

◎小渕 優子 自由民主党 
※回答しない旨連絡あり。

◎小林 人志 社民党
〈問1〉2.反対
〈問3〉「社民党は計画初期から反対。現在もこの方針を踏襲している。必要性がなく、地質が最悪で地滑りの危険性が懸念される。さらに生活環境への問題性も生じてくるだろう。」
〈問4〉1.必要

/////////////////////////////
〇区立候補予定者
〇〇 〇〇様

 私たちは「STOP八ッ場ダム・市民ネット」と申します。

 今般の衆議院選挙に際して、群馬県内の予定立候補者の皆様に「八ッ場ダム」計画についてのお考えを伺いたく、アンケートによる質問を送らせて頂きます。
 お忙しい中、誠にせわしなく何とも勝手ながら、11月30日中に、下記のFAX番号に、ご返答いただけないでしょうか? 
  
     FAX:〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇〇(代表:〇〇宅)

 頂いたご回答は集約の上、近日中にマスコミや当会ブログなどにて、公表させていただく予定です。

 なお、 私たちはダム反対の立場で活動する市民団体ではありますが、本アンケートにあたりましては、公平中立に調査・集約し、結果をありのまま公表させていただきまして、有権者の判断の参考に供する所存でおります。
 
 公示前の超ご多忙の最中、このような依頼ごと、お手数をおかけ致しまして恐縮の限りですが、どうぞ、国政へのお考えをお聞かせくださいますよう、お願い申し上げます。
          
  STOP八ッ場ダム・市民ネット
               代表:〇〇〇〇拝

 《当会の連絡先》
名称:「ST0P八ッ場ダム・市民ネット」
 電話/FAX: 
携帯:
メール:      
 ブログ:http://s35.gunmablog.net/





同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 22:16│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
投票にお役だてください!! 群馬県全候補者アンケート
    コメント(0)