2013年01月25日

湯かけ祭り

 
 遅ればせながら、今年の湯かけ祭りの様子です。
 現在の場所では、今年が最後と野こともあってか、ここ数年間で最高の人出ではなかったでしょうか。雪のふった昨年は、クス玉の正面に柏屋さんの建物がありましたが、今年はなし。八ッ場の景色は刻々と変化していきます。まさに週末街道をたどらされているといったところでしょうか。
  



 祭りのハイライト、クス玉わりの場面です。紅白に分かれて勢ぞろいし、クス玉めがけてお湯をかけます。紅白のクス玉の中に2羽づつ入った鶏をより多く捕まえた組が勝ち組となります。
 


 続いて、クス玉が割れた瞬間、飛び出た鶏をつかまえようと地面を見つめている様子です。坂道をつたって逃げ出す鶏もいて、爆笑ものの場面も例年のことです。
 今年は4羽中、3羽をつかまえた紅組の勝ちとなりました。

 

 しばらくの間、多忙に加え、仕様書を読まずの乱暴な扱いの果てに縮小ができなくなり、メーカーに問い合わせたのでしたが、直らずで、長期休業状態となってしまいました。
 久しぶりに写真の整理を行える時間を捻出。縮小機能がやはりダメだったら、もう一度問い合わせしなければと思っていたのでした。来月から、このメーカーは高い電話料金の050の有料システムになってしまうのですから……
 ところがなんと、ほおっておいた間にどういうわけか、カメラとパソコンが元通りになってくれて、無事に縮小できたという次第なのです。
 それにしても、メカに関して、理屈では通らない摩訶不思議なことが、当方の周りには多すぎます。
 
 加えて、20日の朝178枚撮ったSDカードを、錯綜とするままにパソコンに保存したと思い込み、うっかりを削除しても良しと思いこんでしまっていたここ数日間なのでしたが、その削除の時間もなかったことが、?幸いでした。
 

 4軒の旅館は早い段階で満杯。
 で、20日の朝、3時20分に渋川市に集合。
 一度も湯かけ祭りを観ていないという女性会員たちとワイワイ気分でひた走った次第です。
 これで、写真がパアーになっていたら…… せっかくの記録が全てきえてしまって、前日、都内での八ッ場関連のシンポにもいけずに、摩耗してしまっていたスノータイヤを念のため新調するために、大慌てで駆けずりまわったことさえも、ムダになってしまったところでした。 なお、スノータイヤは11月頃が最も安いことを今回知りました。年明けは品薄に加えて値上がりとの由。……でも、雪道以外は燃費は高いし、普段は不便なものです。タイヤ交換がもっと簡単にできるような新製品ができないものでしょうか。

 それにしても、八ッ場の皆さんは、雪になじみつつ共に生きてこられたのだなとしみじみ思います、



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 18:39│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
湯かけ祭り
    コメント(0)