2013年05月16日

19日の現地見学会のお知らせ

 やむを得ぬこととはいえち超多忙が重なり、長い休眠状態でしたこと、お詫び致します。
 にも拘わらず、この間も多くの皆様が毎日クリックくだされましたようで本当にありがとうございました。久々に管理画面をあけて、感動ものです。
 なにはさておいても再開です。


【写真は、新川原湯温泉駅の駅舎建設風景5/7現在】
 
 さて、いよいよ19日の現地学習会の第2弾が差し迫ってまいりました。
 遅ればせながら、下記にご案内を。とり急ぎ、メール文の転載ですこと、ご寛容のほどを。
//////////////////////
 お世話になっています。
 以前にも4/7と併せてご案内させて戴きましたが、5/19(日)の連続学習会、その二番手の地質学習会のご案内です。
 現在、JR新川原湯温泉駅建設予定地の上湯原周辺の景観は、刻々と開発という名の破壊行為にて、変容してしまっていますので、ぜひ「八ッ場現地の今」をご覧になっておいて下さいませ。
 
一 日 時:5/19(日)13時 川原湯温泉駅集合  
         スタッフの案内にて、会場へ移動。
        13時半~開始  16時半終了予定
   資料代:500円 
       ※当日夜の宿泊は川原湯温泉代替地。講師陣も宿泊されます。

二、内容
講師:中村庄八さん(理学博士・日本地質学会会員・元県立高校教師)
   竹本弘幸さん(理学博士・拓殖大学) ※「大桑岩屑なだれ堆積物」の命名者

 ①中村さん作成のPPをもとにした、地すべり問題学習
  ②竹本さんによる講演

三、連絡・問合せ先  お気軽にどうぞ!
     070 5457 5672
 当日は、090 2910 4722へ

 
四、 その他
③ 電車でお見えになられる方の時刻は、次の通りです。末尾に記します。

   
【追加】
① 午前中、講師陣らによる、代替地周辺の地質調査会があります。10時半頃からになると思います。
   実は、JR線の土盛りに妙な丸い陥没が2か所生じてました。 
  最初に見つけたのは、去る4月初旬。その後、訪れるたびに注意してみて参りました。5/7に行った際には、何だか、 繭状の形になっていました。
  で、4月中に何気なく中村さんに伝えましたところ、竹本さんご指摘のある現象に該当するらしい?とのことになりました。
  そこで、開始前の午前中に現場視察をなさるそうです。 地質のプロの方たちの調査方法を目のあたりにするのもよろしいかと思いますので、ご一緒したい方は、いかかでしょうか? 
 場所に不慣れな方もいられるので、10時25分に川原湯温泉駅で待っていてご案内します。参加希望者はご一報ください。

② 竹本さんとご一緒に、関良基・拓殖大准教授もご参加くだされます。
  関さんは、「利根川・江戸川有識者会議」で、大熊孝さんとともに大奮闘なされた学者さんです。
  カスリーン台風時の流量問題や森林の保水力、国税の使途金にまで、切れ味良く突っ込まれた、最先鋭の熱血漢、かつ情味をも併せ備え持たれる、理論派学者です。
  去る3月の東京高裁判決の席で、チラシをお渡ししました際、「都合ついたら行きますよ」とはおっしゃってくださいましたが、本当に来てくださるなんて、大感激です。
 
 関さんのブログを勝手に紹介させて戴きます。繰っていきますと、八ッ場のことがたくさん出てきます。特に三月末までの有識者会議委員の頃のをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/reforestation


/////////////////
 ※土日のみ特急【草津31号】上野発9:00 →川原湯温泉駅11:21
 特急【草津1号】上野発 10:00 → 川原湯温泉駅 12:24
 普 通 高崎発 10:49 → 〃 12:08
 普 通 高崎発 11:43 → 〃 12:56
※東京~高崎間の高崎線は「新幹線~普通」まで幾つもあり。

 帰りは、
 特急 川原湯温泉駅 15:48 → 上野駅着 18:10
 普通 川原湯温泉駅 16:14 → 高崎駅着 17:33
 普通 川原湯温泉駅 17:37 → 高崎駅着 18:57
 普通 川原湯温泉駅 19:27 → 高崎駅着 20:39
 ※同じく高崎~は「新幹線~普通」まで本数があります。




  



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 15:28│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
19日の現地見学会のお知らせ
    コメント(0)