2014年03月04日

カーポート被害、前橋・高崎対応の差

 八ッ場ダム問題とはちょっと離れますが……、
 遅ればせながら、先月15、16日の大雪で災害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。
 さて、人命でも家屋でもなく、不幸中の幸いなのですが、我が家のカーポートもご他聞にもれず、写真のように倒壊の被害にあいました。
 ところがです。
 隣接する前橋市と高崎市ではその対応について、次のような明暗がありました。


 いち早く、ネットに前橋市のある会社では解体を無料でとありましたので、電話をしてみました。すると、高崎市内はダメとの由。解体したものは無料で受けてくだされるとは伺いましたが……
 仕方なく、知り合いの建築会社に依頼。
 「雪がかたずいてから」とのことに、ご覧のような状況下、車を出すまでの孤軍奮闘記。
 解体時には、工具を渡されての、ナット外しのお手伝い。初めてこの便利な工具を手にしました。ようやく渡しでも自在に扱えるようになった頃には、早くも解体終了。アッというほど短時間でした。
 格安かも知れませんが、もちろん、有料でした。
 この車庫は、もうじき17年忌の法要がくる隣りの義兄が、移転してきた礼として造ってくれてたもので、少なからずの思い入れがありましたが、紙一枚でも何でも取っておく当方でも、アルミ材のこれらは使い道がありませんから、思い切って廃棄物として、持って行ってもらいました。見送りながら、ちょっと寂しかったものでした。

 程なくの、前橋市の対応をいち早く伝えてくれる、あるツイッターには「カーポート被害には見舞金2万円」とあるではありませんか?
  隣接する自治体同志で、施策に大差があろうはずもないと勝手読み。
 
 ところが、翌朝の各紙群馬版には高崎市役所は、「建物被害にあった家の改修費用の3割負担」のみの報道。
 早速、電話。「カーポートへの対応はなし。但し、今朝からその事への問い合わせが殺到しているのでこれから検討してみます」との由。
 「かなりの件数ですよ。その実態を把握してみてください」と言い添えた。
 で、同じくカーポートが折れ車両被害などのあった近所の複数のお宅にも、「写真撮って置いた方がいいわよ」とお知らせし、そして、「こういうのは数がものいうから、電話してみたら」と、よこしまな示唆を。
 早速、購入1年半後なのに、解体を巡て、購入業者と折り合いがつかないという豪華なM字型カーポートのお宅では、カメラに収めていましたっけ。
 
 日々の雑用に追われるまま時過ぎて半月後、ダメだっただろうとは思いながらも念のため、高崎市役所に結果の問合せ。予測した通り、「家屋の被害のみ」。但し「廃材は2tトラックに乗るような大きさにしょりしたものは無料回収します」とのこと。 だったら、もっと早く知らせてよといいたかったけけど……※この2日後の3/5到着した、回覧板に、3/1号広報の中に「大雪被害に関する市の支援制度のご案内」が挟まれていました。

 未曾有の大雪という災害であり、別段、ハウス農家のような大きな災害にあったわけではないけれど、隣接する二大自治体の対応の差。
 むろん、カーポート倒壊への処遇のみに関したことで、他の施策についての細部については、判らない。が、このくらいの被害ですんだことへの安堵感とともに、一抹の落胆的思いがよぎる。
 要するに、居住地・高崎市の対応策の背後には、以前からの「市内業者発注に限った、改築資金援助」と同じく、「業者への仕事量増大→税収拡大」延長上の、業者優遇策の理姿勢がありありと読み取れてならない。税収拡大は必要不可欠であり、堅実な市政であるには違いないが、今般は、全くの「木をみて森を見ず」式の我田引水的な感慨もちょっぴり走る。
 
 
 その点、前橋市は(詳細は調べてみず、その時間的余裕もないが)新設工事にまで言及しておらないようで、市民の個人個人を大事にする、清々しさが漂う。市を支えるのは市民一人一人の市民生活なのだから……
 

 ともかく、設計段階で今回の雪害への対応のなかった、おびただしい件数のカーポート倒壊は、メーカーにとっても良い試練だったことだろう。 本当に高崎市内でもカーポート倒壊は多かったです。付随して、車の被害に伴う、保険会社への車両保険の問合せはパニック状態との由。
 今日は、お陰様で雪がほぼきれいに消えてくれました。さて、幸いにして車は動いてくれたので、乗り回してきたけれど、申請は一か月以内と之ことなので、これからこちらの対応をしなければ。



同じカテゴリー(報告)の記事画像
子供の遊ぶ、遊園地に有害スラグがいっぱい
有害スラグまみれの群馬で、今度は榛東村大スクープ
知恵もの揃いで熱気に溢れ、少人数でも、次の一手への広がりも
③渋川市さん、学校敷地コンクリート-被覆化、年度内方針で本当にいいのですか?
②渋川市さん、学校敷地をコンクリート被覆で本当にいいのですか?
➀渋川市さん、スラグ使用場所は「オール完全撤去」でなくて、本当にいいの?
同じカテゴリー(報告)の記事
 子供の遊ぶ、遊園地に有害スラグがいっぱい (2016-02-27 21:40)
 有害スラグまみれの群馬で、今度は榛東村大スクープ (2016-02-24 21:25)
 ブログ消えたり、コメント無くなっちゃたり、写真削除しちゃったり (2016-02-18 23:35)
 知恵もの揃いで熱気に溢れ、少人数でも、次の一手への広がりも (2016-02-08 21:52)
 ③渋川市さん、学校敷地コンクリート-被覆化、年度内方針で本当にいいのですか? (2016-02-05 17:54)
 ②渋川市さん、学校敷地をコンクリート被覆で本当にいいのですか? (2016-02-04 23:55)

Posted by やんばちゃん at 10:15│Comments(0)報告
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
カーポート被害、前橋・高崎対応の差
    コメント(0)