2014年08月08日

鉄鋼スラグ問題その二 「なる程、できたばかりの国道が波打っているんが判ったよ」

また、鉄鋼スラグ問題に戻ります。
5日付の毎日新聞一面トップのスクープに続いて、翌朝6日の毎日新聞全国版には、以下の見出しで、国道17号線などでも使われたことが掲載されていました。
 【2014年8月6日 毎日新聞第2社会面 26面 図表 写真 イラスト】
 http://mainichi.jp/select/news/20140806k0000m040150000c.html?inb=ra
 国道「路床」にも鉄鋼スラグ 群馬
 使用不可部分 9000立法㍍、行方不明


 今般の表題の言葉は、 6日の日に長野原町のある方に、鉄鋼スラグの続き記事が「今朝の毎日に出ているよ」と伝えたのでした。が、翌日の7日朝、また電話を掛けると、結局手に入らなかったそうでした。で、電話口で読んで差し上げた際に発せられた、この方の得心の言葉なのです。
 その記述とは、使用箇所として国道17号・前橋市上細井町の写真が掲載されていたのでしたが、丁寧にも細かい文字の説明部分をキャプションに言葉にまで及んだ時でした。
 キャプション:
 有害資材が検出された付近の国道17号バイパスの壁は、建設途上にもかかわらず盛り上がっていた。鉄鋼スラグは水分を含むと膨らむとされ、その影響の可能性もある。
 
 「なるほどなぁ、おかしいと思ったんだい。まだできあがったばっかりなんに、なんでこんなに凸凹して、波打っているんだんべってさ」と、それまでは面倒臭そうに「これから出掛けるんだから、用件だけ早くいってくんない」と不愛想に言っていた、この方の声音がここで途端にかわったものでした。
 その舗装が終わったばかりなのに、道路が波打っている場所とは、付替え国道の川原畑・茂四郎トンネルの出口の国道です。
 そして、有害資材の使用場所一覧に寄れば、道路右手奥の温井沢にも使われています。
 私はいつも時間に急かれて夢中で走り、帰途はあちこちのお宅で長いして殆ど夜。しかも、最近は近々通行止めになりかねない旧道をとおるようにこころづもりしていることもあって、気がつきませんでした。 伝えると「何、運転しているんだい。夜だって振動でわかんべぇに」とのきついお言葉。事実、出先の会合の席で、伝えると同意するな方もいたそうでした。

 ※「鉄鋼スラグ」
 その主成分から鉄の精製時に出る副産物で石や砂の形をしていて、製造過程で添加されたさまざまな化学物質が残存することがある。スラグは、環境基準を下回ることを前提に道路資材など一部での使用が認められている。
 
になっている。
  ➀表層のアスファルト
  ②直下の路盤  砂や小石を混ぜた建設資材が使われる。
  ③酸化層の路床 ー地盤の下の基礎部分で舗装面から1㍍ほど下にあり、公共事業では天然砕石を義務づけられることが多い。
  国土交通省では路盤にのみ鉄鋼スラグの使用を認めている。

 【住民が走ってもきがつく、鉄鋼スラグ使用の影響による、凸凹道路 川原畑・茂四郎トンネル付近】
   


 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 17:22│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
鉄鋼スラグ問題その二 「なる程、できたばかりの国道が波打っているんが判ったよ」
    コメント(0)