2014年10月02日

八ッ場の一番熱い日② 八ッ場大橋開通セレモニー

朝8時台の準備中の光景 テントは既に昨日のうちに貼られていたようで、朝駅に行く時にもほぼ同じ光景でした。駐車場の最も近い場所には大きく地面に「県会議員様」の記し。

受付場所などのテント












セレモニー開始を飾った、川原湯温泉観光協会による太鼓演奏


冒頭の挨拶は大澤知事


テープカット ハサミ入れ式
右から3人目、身を乗り出して町長らと談笑する、水没5地区連合補償委員会・萩原会長






テープカット くす玉が割れ、園児たちの持つ、風船が飛ぶ瞬間




渡り初め式①
 枚数がなくなり、慌てて削除している間に、カメラの色調が不調になってしまいました

 渡り初め式② どこをどう押したのかわからないまま、ガチャガチャとしていたら、復帰。しかし、もう最要人をのせた黒塗り専用車は通り過ぎ、後はマイクロバスのしかも終わり頃に。
 


 なお、運転手さんたちは、大事をとって前夜から旅館宿泊のようでした。
 常識なのでしょうが、「素泊まりができないかなあ」とか、「車中泊」などと考える、懐具合とは雲泥の差。それでも、運動の為に費やす金は、昔から惜しくはありませんでした。特にチラシ印刷、配布代、郵送費など情宣費には。かつての文学サークルて月に300通の通信を自腹をきってだしてきたものでした。でも、あの頃はまぁ、は働いていたのだけれど……



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 00:44│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
八ッ場の一番熱い日② 八ッ場大橋開通セレモニー
    コメント(0)