2014年12月06日

12/5、八ッ場の諸工事風景


 本日は、吾妻一帯には粉雪が舞ったようでした。
夕刻、久しぶりにお邪魔した横壁では、慣れたお宅でも午前中はめんくらったとのことでした。
 

 スノータイヤもつけていないのに、まだ大丈夫だろうと乗り入れた上の写真の榛名山頂付近では、往生。対向車の来ないことを祈りつつこわごわノロノロ運転。やっと通過。ほっとしてこの日、最初に収めた写真でした。
湖畔を通り過ぎると、今度は写真のような雪道が展開。下方にいくにつれ、雪が消えていて助かりました。


でも、吾妻路には雪がなかったものの榛名山を下りた地点で、なんと車がガタガタとしてストップ。
行きつけの修理屋さんに電話し、景気のランプの状態と幸いエンジンがかかることを伝えると、赤色ランプでなければ、まだ走れるとの由にて、そのまま目的地へ。
 でも、その後、すこぶる快調。何とか目的を達した上に想わぬ収穫が多々ありました。
 

 本来ならば本日5日は、請願を出しておいた県議会・産業土木常任委員会の傍聴なのでしたが、朝、県議会にら電話して伺うと、土木は月曜日になると判明。そこで、急きょ、電話ではラチがあかなかった八ッ場ダム工事事務所へ直撃直行。
 想定外の雪道と先の車の故障で多少、予定が遅れて気をもんだけれど、かえって首尾よし。
 八ッ場の神様に守られた一日でした。

  ※アップもせずに、昨晩、居眠りしてしまいました。
  で、表題とことなりますが、ここまででアップ。


タグ :八ッ場ダム

同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 11:12│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
12/5、八ッ場の諸工事風景
    コメント(0)