2015年01月18日

山田征さん「自然エネルギー」講演会、本日です 

 



一、 山田征さんの「太陽光問題のカラクリを突く」の当地での講演会は本日13時半~です
 詳細は、昨日の本欄をご覧ください。

二、15日に各紙に掲載された今般の21日実施し、いきなり吾妻渓谷に発破をかける、本体工事着工に対して、直ちに15日、抗議書を作成。 FAX。翌16日、国には郵送。県には手渡し致しました。また、刀水クラブには投げ込みを。早くも帰途の道、一社からの問い合わせがありました。後ほど、全文アップ。

   国交省発表の今後の日程
  ➀21日本体工事実施。 いきなり吾妻渓谷への、ダイナマイトでの発破
  ②24日収用法説明会
  ③2/7 起工式典

三、 また、八ッ場ダム問題の11月末~本年1月13日までの内容は、1/16号の週刊金曜日アンテナ欄に掲載させて戴いてますので、お読みくださいませ。
 マスコミに流れていない、大同特殊鋼有害スラグ問題の「客有償取引」によって、利益を得た、佐藤建設工業に、八ッ場ダム工事事務所は、一般入札を経ない「先行指示」という耳慣れない方法にて、仕事発注していたのでした。
 また、最新情報は「県道林岩下線」のひどい亀裂です。

 このことを、写真の「週刊金曜日」の金曜アンテナ欄に記しました。
 今週号です。お読みください。

 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 08:42│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
山田征さん「自然エネルギー」講演会、本日です 
    コメント(0)