2015年01月28日

指名停止どころか、「先行指示」にて仕事受注の佐藤建設工業

 

【場所は長野原草津口近くの尾坂地区。久森水田から運ばれたトラックの土壌をならしている佐藤工業のユンボ。名前が読めるだろうか。2014年12月5日撮影】
 
 

昨日の後半にご紹介した、拙文は、昨年12月10日に週刊金曜日編集部に送った、「下書き」でした。なぜか説明文中。脱落があって、1/16号の掲載記事のようになってしまってましたので、今は訂正補足してあります。
 1/16号の記事は、こちらです。発売後、一週間以上、経過しましたので転載させて戴きます。
 
 思えば、映画会準備の最中、半ページ分の小さな原稿にも、以下の経緯がありました。こんなにあらたな事実発生に従って、書き直しにいたったことはありませんでした。しかも、かぎられ+巣ですから、何かを削除しなければならず、ことの背景を語る説明を書き加えられず、いかに判ってもらえる記述に腐心したものでした。
  ➀12/11 入稿  ※昨日転載のもの
      ※年内は12/19号で終了。
      ※年明け1 /9号掲載に内定。
  ②12/26 有害スラグ分析結果記者発表
      ※書き換え
  ③1/6 校了直前、「ろくでなし子さん釈放」記事にて延期
  ④1/16号に繰り延べ
      ※県道林岩下線の亀裂問題キャッチにて加筆
 <





同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 23:36│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
指名停止どころか、「先行指示」にて仕事受注の佐藤建設工業
    コメント(0)