2015年04月03日

本日4/3(東吾妻町分)国道145号通行規制の一部解除、歩行者のみ可能

 二つ、群馬県管轄関連のお知らせを。

一、 昨日から、茂四郎トンネル出口の川原畑石畑法面の法枠劣化などに関し、群馬県は、付替え国道145号線を片側通行止めにして、ボーリング調査を実施しています。
担当先は・中之条土木事務所。直接の管理は長野原事業所。
仕事にあたっているのは、先にご紹介の「計測器設置」を行った、日本工営((株))群馬営業所。昨秋からの一連の調査の一環だそうです。

  施工業者:  日本工営((株))群馬営業所: 〒370-0841 群馬県高崎市栄町16 -11
   費   用: 1155万6000円
  工   期: 2014年9月に設置し~今年秋までの計測


 
二、本日より、吾妻渓谷の東吾妻町分の左岸遊歩道の歩行可能となったお知らせです。
   右岸の遊歩道には入れないのでしょうね。
担当課に問合せしました処、たぶん、冬期期間は閉鎖されるかも知れないとのことです。が、秋までは大丈夫のようです。
それにしても、左岸の実の同一ルートを往復させられる味気無さ。観光立県をめざされるのなら、何とかならないものでしょうか? 
  
  こちらは県のホームページを転載します。
   http://www.pref.gunma.jp/06/h2800043.html
 
    国道145号通行規制の一部解除(歩道部)について
 八ッ場ダム本体建設工事に伴い、工事専用道路として利用する必要があるため、国道145号の一部区間を「平成26年11月18日正午から通行止」としていますが、この度、下記のとおり「一部区間の通行規制を解除し、歩行者のみ通行可能」とします。
  

1 通行止解除日  
  平成27年4月3日(金)正午から

2 通行止解除区間及び内容  
  「旧熊の茶屋付近トイレ(吾妻郡東吾妻町大字松谷/長野原町との町境)」から「吾妻峡橋分岐交差点」までの区間
  歩行者(歩道部)のみ通行可能となります。

3 供用廃止(通行止継続)区間
  「第一小学校入口交差点(吾妻郡長野原町大字林字久森1772番6地先)」から「ダムサイト下流(同町大字川原畑字八ッ場1098番6地先」まで
  ※迂回路については現地の案内看板に従ってください

4 問合せ先
(1)群馬県県土整備部道路管理課  
 電話:027-226-3595

(2)群馬県県土整備部中之条土木事務所
   電話:0279-75-3047
  ダム工事に関する問合せ
  国土交通省関東地方整備局八ッ場ダム工事事務所
    電話:0279-82-2311

画像:通行止一部解除案内図
通行止一部解除案内図



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 07:46│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本日4/3(東吾妻町分)国道145号通行規制の一部解除、歩行者のみ可能
    コメント(0)