2015年10月23日

大規模 自然破壊工事中!!



 10月18日夕暮れ時の、一号橋うえからの俯瞰です。
 「吾妻渓谷」の現在の惨状をご覧いただきたい。まさに大規模破壊工事中!!  無惨でならない。手前に位置した旧川原湯温泉駅周辺の、あの慣れ親しんだ小道のレトロな雰囲気は、もう、どこにも探しようもない。
 手前は、旧川原湯温泉駅。八ッ場大橋はお分かりになられるだろうか。手前にあったかのショッキングさでならした「ダムに沈む川原湯温泉にようこそ」の次の看板「うれしあたらし川原湯温泉」の看板はまだ撤去されていません。
 吾妻川の流れ行く先、写真中央に小蓬莱があります。
 その右の右岸本体工事現場は、写真右側小山の影となり、定かではありませんが、川原畑にできた「見放台」(「ミホウダイ」とよませる)キテレツな読みの見晴らし台に上るとかなり破壊されてしまったことがよくわかり、胸詰まります。「栃洞の滝」はもうありません。
 左側、左岸堤体には、新たに黒いドーム状の大きな筒形が5基くらい設置され、下から見ると、まるで黒い巨大カーテンのようです。
 
 「ミホウダイ」とやらの写真は 次ページに掲げます。

 



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 22:49│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
大規模 自然破壊工事中!!
    コメント(0)