2016年08月22日

骨材プラントの流れ

 何度目かの再開はしてはみたものの体調を崩し続けている今日は根気がないことに加え、スラグ問題に関しては、まだ正式回答が戴けてなく、720億円増額に関しては、かつて《岩盤は極めて良好》等の言質、何年も前のそれらの日時を検証し直す時間なしに加え、それも役職個人への取材時に得た発言もあり、果たしてそのまま記していいものか困惑ぎみなのです。
 しかし、1999年以来、熱につかれたようにあんなに通い詰めた膨大な時間と写真、録音取材について、これまではお立場などを考慮して、(ある役職婦人から、聞えよがしに「なんでも書いちゃうヒト」とのレッテルを頂戴して来たものですが)差し控えてtきたことは多々、ありますが、記憶力のうすれないうちに精査し明らかにしておこうとの思いは日々増してます。

 そこで、半ば、閑話休題的に、無難な写真の列挙です。
 


 写真右手の削られた斜面の小山が、大柏木地区の原石山。左手は長野原町の水没地【本年6月12日撮影】
 ここから、山中にしつらえられた大柏木トンネルを通って、
  ➀新川原湯温泉駅前の出口まで運ばれます。
 ②「不動の滝」のある小山の急斜面から2号橋下方を潜り、上湯原橋方向に走らせます。【本年7月14日撮影】
   


   ※昨夏の準備工事段階で、「不動の滝」の水場への立入を阻止された際、ヘルメットの「JV」の文字と本体工事関連とのことに、「なんで、こんな処が本体工事なのよ」と言ったことがありましたっけ。
  
③上湯原橋上の下流側の欄干に添わせ、締め切り地点の旧国道に直面。ここから急道沿いを通過させます。 ---以前、掲載ズミなので写真割愛ーーー
 ④1号橋上からみた、川原葉畑地域の様子です。【本年8月14日撮影】
  


 ほぼ同一地点から撮った去る6/12の写真です。まだ完成前なのが判ります。
 


⑤そして、左岸本体工事現場のここに到着するのです。
 

【本年8月14日撮影】


同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 08:54│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
骨材プラントの流れ
    コメント(0)