2017年03月22日

昨日21日、常任委資料到着

 去る3/14の群馬県議会産経土木常任委員会の傍聴では、私一人のみでした。
 そこで、本郷高明県議(リベラル群馬)が質問した、現地の綿密な状況について、皆さまに広くお知らせしたいと思いました。メモだけではいささか心配なので、より詳細なものをと関係筋にお願してまいりました。数日間、待ち続けましたところ、連休明けの昨日21日、その一部が郵送されて参りました。
 傍聴にはお見えになられていませんでしたが、既に20日の日に他団体が掲載されているのを、先ほど目にしました。但し、骨子のみですので、もう少し丁寧に記したいと思います。
……でも、お陰様で手にしたかなりの分量の記録を、当方の判りにくい文章で明快にお伝えできるか、心配です。
 ともかく、熟読して解体して記させて戴きたいと思いますか、近々開催のイベントの準備に加え、ことこどく日延べ状態の雑務に追われる身には至難の業なのです。連日、目の前に押し寄せてくるその場しのぎのことに追われぱなしなのです。

 で、その前に簡単にアップできるようになったチラシの転載を。
 これは3/12の「さようなら原発」の会で、ご参加の皆様に配布させて戴いた両面チラシです。
 どちらが、表面か裏面かはありませんが、
 ①まずは、当会の位置づけの決意文めくもの
 ②ついで、5/6(土)の当会の現地見学会のご案内チラシをお送りさせて戴きます。

 5/6(土)の現地見学会、ご参加ください。



同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事画像
新緑の現地見学会、本日です
片側通行止めをせずに済んだ真相
日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解
県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし
負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど……
本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった
同じカテゴリー(八ッ場だより)の記事
 新緑の現地見学会、本日です (2017-05-06 08:18)
 片側通行止めをせずに済んだ真相 (2017-04-28 05:55)
 日本工営報告書、レクチャーにて少~し理解 (2017-04-17 22:21)
 県と国、半分づつの負担。でも、血税投入には変わりなし (2017-04-15 08:28)
 負の遺産に1億6千250万円投入。県は今回の工事は県の全額負担と答弁したけれど…… (2017-04-03 11:01)
 本郷県議が、足で確認した質問を繰り出してくださった (2017-03-25 08:21)

Posted by やんばちゃん at 08:39│Comments(0)八ッ場だより
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
昨日21日、常任委資料到着
    コメント(0)